お試しプランキャンペーン
結婚相談所に所属する二人のカウンセラーが、
好きなことを呟いていきます。
恋愛の話、カウンセラーとしての生活、
趣味のこと、たわいも無いこと等
何でも呟いていきます。

カウンセラーとの相性は凄く大事ですので、
結婚相談所選びのヒントにされてみてくださいね。
正しい幸せ、正しくない幸せ

カウンセラーの高山です。

 

今日のテーマは『正しい幸せ』とは何か。

あくまで個人的見解です。賛否両論あるかとは思いますが、よければ見てみてください。

 

友人と話していると、

『親がお見合いしろって言ってくるんだ』と、相談を受けました。

カウンセラーらしく、そこはビシッと

『試しにお見合いしてみたらいいじゃないか』と提案しました。(カッコイイ

 

すると友人は、

『僕にとっての幸せは、誰かと居ることじゃなく一人で居ることなんだ』と。

 

なるほど。それは一つの幸せであり、尊重されるのは当然だろうと、

さすがにここでお見合いをしなさいとは言えません。(あらあら

 

僕自身、今まで結婚相談の仲人として、いろいろな方たちのお世話をさせていただきました。

でも、どの方も誰かと一緒に幸せになりたい方達であり、

僕自身それが当然であるように感じてしまっていました。

 

ここ最近になり、色々な愛の形が叫ばれ、同時に

様々な幸せの形というのも増えてきました。

 

彼がそう思うのは、いたって当然のことでした。

 

ただ難しいのは、親は息子が一人で過ごしていくことへの不安、

孫を見たいという気持ち以前に、

一人で居る事が幸せだという気持ちが理解しきれていない点です。

 

彼の両親がまさにそうでした。

家庭を持ち、生活することが幸せだと、ご両親はそれが幸せなのだと息子に言い聞かせます。

 

なぜなら自分達が経験し、実際にすごく幸せだったから。

子を思う親の気持ちは広大ですね。でもそれが苦しめてしまうということもあるんです。

 

結局彼のご両親は納得せず、いまだに縁談話を持ち込んでくるんだそう。(トホホ....

 

結婚することが多い世の中、一人で居るほうが楽しいと感じる人も増えつつありますね。

 

自分の幸せを押し付けず、周りの幸せを尊重していける世の中になるといいなと感じるお話でした。

 

 

 

 

 

 

 

| アスプラン | - | 20:56 | comments(0) | - |









カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
最新記事
アーカイブ
リンク
プロフィール